AGA治療で後悔しない5つのポイント解説!クリニックの選び方も紹介

AGAとは男性型脱毛症のことで、悩みとして抱えている人は少なくありません。薄毛に悩んでいる人は約1,200万人と言われており、その数からも多くの人が不安を抱えていることがわかります。

そこで今回は、AGA治療で後悔しないための5つの対策や、病院の選び方について紹介します。いつ自分がAGAになるかわからないため、事前に把握しておくことが大切です。

AGA治療で後悔するケースについても解説するため、ぜひチェックしておきましょう。

※出典:https://www.agaskin.net/aga/public/000/

※本記事は、いかなる医学的助⾔を提供するものでもありません。ご⾃⾝の症状やそれに対する治療法等につきましては、必ず医師に相談していただきますようお願いいたします。また、本記事内の薬効等の記載は、全て公式ページまたは医師の執筆・監修した記事を出典として⽤いております。

AGA治療で後悔してしまうケース

AGA治療で後悔するケース

AGA治療はすべての人にとって満足いく結果となるわけではありません。一部の方は、やらなければ良かったと後悔することもあるようです。

ここでは、AGA治療に治療に後悔している方にみられる4つの共通点を紹介します。

個人で治療薬を購入して使っている

AGAを治療するにあたって、適切な対応が求められます。そのため、専門的な知識がない人が個人的に治療薬を購入して使っていると、改善や効果が得られない可能性は否めません。

 AGA治療を実施するにあたっては、医師の適切な判断・治療方針に従うことが重要になります。

個人で治療薬を購入すると、病院よりは安く済む場合があります。しかし、AGA治療に有効とされる成分がきちんと配合されていないこともあるため、後悔する結果に繋がりやすいと言えます。

自分に合ったクリニック選びができていない

AGA治療で後悔するケース

AGA治療を進めるにあたって、クリニック選びが適切でなければ後悔するケースに陥る可能性は否めません。今ではAGA治療のクリニックは数多くありますが、それぞれ治療法は異なる場合があります。

 治療にあたる医師により方針は異なるうえ、カウンセラーやスタッフも各クリニックにより違うため考えが同じとは言えません。

クリニックによりどういった治療を得意とするか、またAGA以外の薄毛治療を中心に扱うところもあります。

今までの治療実績も各クリニックで異なるため、経験の差が出る可能性もゼロではないでしょう。

効果が想像と違う

AGA治療で後悔するケース

AGAの治療を受けるにあたって、どれほど改善されたか、そして効果が得られるまでにどれくらいの期間を要すかは気になるところです。

 AGA治療のためクリニックを受診したとしても、効果がみられるにはそれなりの期間を要すでしょう。治療を開始したからといい、すぐに生えることは考えにくいです。

効果が出るまでの期間を誤って認識している場合は、ほとんど変わっていないという勝手な判断から後悔することになりかねません。

継続治療を実施していない

AGAの治療に取り組み後悔した人のなかには、継続していなかったことが原因として挙げられるケースは少なくありません。

継続は力なりという言葉の通り、AGAは治療を続けなければそれなりの効果を得ることは難しくなります。

治療を短期間で打ち切ってしまうと改善がみられず、結果として何も変わらない、あるいは進行すらしてしまうという可能性もゼロではないのです。

自己判断で治療を打ち切ると後悔することになりかねないため、医師の判断を仰ぐようにしましょう。

AGA治療で後悔しないための対策を5つ紹介

AGA治療で後悔しない5つの対策と後悔しないために心掛けること

1.医師にAGAか診断してもらう

AGA治療を受けるにあたって後悔しないためには、まず医師からAGAか否かを診断してもらいましょう。薄毛が気になってきたからといいすべての人がAGAとは限りません。

 髪が薄くなってきたらと言いAGAと決めつけるのは良くありません。その他の原因の可能性も否定できないため、まずはきちんと診断してもらうことが大事です。

男性の脱毛症には、AGA以外に円形脱毛症・薬剤性脱毛症・漏性脱毛症・ホルモン分泌異常による脱毛症などが挙げられます。

出典:https://brand.taisho.co.jp/contents/riup/detail_354.html

2.薬は医師から正規品を処方してもらう

AGA治療で後悔しない5つの対策と後悔しないために心掛けること

AGAの治療を受けるにあたって、薬は自己判断で選ぶのではなく医師から処方してもらうことが重要です。その理由は、症状による効果の違いもありますが、副作用を伴うことも挙げられます。

主なAGA治療薬と考えられる副作用
  • プロペシア:性欲減退、肝機能障害
  • ザガーロ:性欲減退、肝機能障害
  • アボルブ:勃起不全、性欲減退、精液減少
  • ミノキシジルタブレット:脱毛、かゆみ、動悸、頭痛、発熱、吐き気、浮腫
  • ロゲイン:発疹、じんましん、皮膚炎、かゆみ

また、AGAの治療薬には個人輸入代行業者を利用して海外から個人で取り寄せることも可能です。しかし、個人輸入は偽物や粗悪品といった可能性があるため、注意しなければいけません。

 価格が安いからといい個人の判断で薬を取り寄せ使用していても、効果が得られないことは十分にあり得ます。

なお、AGAの治療薬には抜け毛を防ぐタイプと毛の発毛・育毛を促進するタイプがあります。医師から適切なものを処方してもらうことが治療には大事なため、まずは診察を受けましょう。

出典:https://www.agaskin.net/column/details/?id=detail_24

3.効果が不確かなものにお金をかけない

AGA治療で後悔しない5つの対策と後悔しないために心掛けること

AGAの治療は効果が出るまでそれなりに期間を要すことに加え、発毛効果が得られているかを自分で判断することは難しいです。

治療薬も人それぞれ医師の判断により処方されるものを取り入れる方が良いため、自身の判断で効果が不確かなものにお金をかけないようにしましょう。

 AGA治療薬には、5aリダクターゼⅠ型・ⅱ型の抑制や毛母細胞の活性化、頭皮への血流を促すなど、種類によってさまざまな効果があります。

自分の症状には何は適切か、医師の判断により処方してもらわなければ効果が期待できないうえ、無駄な出費となる可能性は否定できません。

出典:https://www.agaskin.net/column/details/?id=detail_24

4.すべての情報を鵜呑みにしない

AGA治療で後悔しない5つの対策と後悔しないために心掛けること

今ではネット上でさまざまな情報を収集できるため、AGA治療に関するものを目にすることも少なくありません。しかし、すべての情報が正しいとは限らないため鵜呑みにしてはいけません。

治療法は人それぞれ異なるため、クリニックを受診し医師の判断を仰ぐことをおすすめします。

5.治療は長期間を念頭に置く

AGAの治療期間については、人それぞれで異なりますが、平均3ヶ月~6ヶ月ほどで効果が出始めると言われています。

それなりに時間がかかってしまう理由としては、髪が生え変わるヘアサイクルが関係しているのです。

 髪が生える周期は、休止期の3ヶ月~4ヶ月を経てから毛が太く長く成長する成長期に入り、以降は退行期という毛が抜け落ちるのを待つ期間となるのです。

AGA治療の効果を実感できるのは、通常のヘアサイクルにリセットされてからです。成長期は数ヶ月~1年で退行期は2週間ほどとなるため、原則1年間は治療を続けなければいけません。

出典:https://agacare.clinic/official/column/effect/66/

AGA治療の効果を高めるためのポイント

1.治療に関することを自分で判断しない

AGA治療で後悔しない5つの対策・3つの後悔しないために心掛けること

AGAの治療で後悔しないために心掛けることとして、治療について自身で判断して取り組まないことが挙げられます。薄毛であることを恥ずかしく感じ、相談しない人は少なくありません。

クリニックの受診もせず悩みを打ち明けるための行動を取らず、ネットで仕入れた情報等をもとに自分で完結しようとすると、発毛効果を得ることは難しくなるでしょう。

 効果が得られないだけでなく、仮に副作用等が生じた場合は自己責任となりかねないため、医師の判断に従うようにしましょう。

AGAの治療は、きちんとした知識のもと取り組むことが大事です。まずは恥ずかしがらず、治療に専念して明るい未来を手に入れるという想いのもと、医師へ相談をしてみましょう。

2.生活習慣を改善する

AGA治療で後悔しない5つの対策・3つの後悔しないために心掛けること

AGAの治療は、薬の処方による方法が一般的です。しかし、医師の指導のもと治療を進めていても、私生活が乱れていては効果を実感できない可能性はゼロではありません。

 AGAの治療において、栄養バランスの良い食事や睡眠時間の確保や質の高い睡眠が重要と言われています。

ただ薬を飲み続ければ治るという訳ではないと肝に銘じ、生活習慣の改善にも意識を向けましょう。

3.長期的に根気よく治療をする

AGAの治療は、根気よく続けることが重要です。治療による効果を得るには、髪のヘアサイクルがリセットされるまで一定の期間を要すため即効性はない可能性が高いと理解しておきましょう。

AGA治療では、乱れたヘアサイクルを正常に戻すことを第一に考えます。原則1年間は治療を継続する必要性があると言われているため、なかなか効果が出なくても諦めずに治療を続けましょう。

出典:https://agacare.clinic/official/column/effect/66/

AGA治療で後悔しない病院の選び方

AGA治療で後悔しない病院の選び方

AGA専門クリニックを受診する

AGAによる薄毛を改善するためには、専門クリニックの受診をおすすめします。AGAの治療に特化しているため、適切な診断を受けられる可能性が高くなるでしょう。

 一部の皮膚科や美容外科などでもAGAの治療を実施している場合があります。しかし、専門クリニックに比べて症例数が少なく、薬の種類が少ない場合があるのです。

また、AGAの症状は個人差があることから、専門クリニックの方が自分に合った治療方法を提案してくれる可能性があります。

治療パターンが豊富なクリニックを選ぶ

AGA治療で後悔しない病院の選び方

AGAの治療は、主に以下の方法が挙げられます。

主な治療方法
  • 内服薬
  • 外用薬
  • 注入薬(メソセラピー・HARG療法)
  • 植毛

内服薬

AGA治療で後悔しない病院の選び方

主に、プロペシア・ザガーロ・ミノキシジルという3種類の薬を使用し、AGAの進行レベルに合わせて医師の判断のもと処方されます。

内服薬による方法は、AGA治療において一般的です。処方される薬は、薄毛の進行を予防するもの・発毛を促進するものに分けられます。

出典:https://agacare.clinic/official/column/effect/66/

外用薬

薄毛が気になる部位に、直接薬を塗る方法です。外用薬としてよく聞かれる種類にミノキシジルが挙げられ、日本皮膚学会のガイドラインでもAGA治療に推奨されています。

出典:https://www.dermatol.or.jp/uploads/uploads/files/AGA_GL2017.pdf

注入薬(メソセラピー・HARG療法)

AGA治療で後悔しない病院の選び方

頭皮に、毛根を再生させる効果が期待できる薬を注入します。使用する薬剤・注入方法によりメソセラピーやHARG療法と言われる治療方法です。

植毛

薄毛が気になる箇所に自毛を移植します。治療費はそれなりにかかる方法ですが、治療後は通院が基本的に必要ない点はメリットです。

治療完了後は、毛が抜け落ちても再び生え揃う点は魅力となります。

出典:https://agacare.clinic/official/column/effect/66/

医師の実績を調査する

AGA治療の経験・実績が豊富か否かをチェックしておきましょう。あわせて、過去に治療を施した患者のビフォーアフターも、参考として確認しておくことをおすすめします。

 自身の治療にあたって、要した期間や治療内容も把握することで医師の方針をイメージしやすくなります。

症例実績が豊富であれば、それだけAGAに対する知見があるとも言えるでしょう。

費用をチェックする

AGA治療で後悔しない病院の選び方

AGA治療は、それなりに費用がかかります。長期に渡って治療に取り組むこともあり、毎月の負担はどれくらいになるか・トータル的な費用はいくらかをチェックしておきましょう。

AGAの進行状況により、治療費が当初と変わる可能性はゼロではありません。ある程度の目安を知るためにも、一度クリニックに問い合わせてみましょう。

継続して通える場所にあるクリニックを選ぶ

クリニックには、治療のために継続して通う必要があります。そのため、なるべく通いやすい場所にある方が億劫になりにくいです。

発毛を実感できても途中でやめると効果が得られなくなる可能性があるため、家から近い・通勤駅の近くなど場所は事前にチェックしておきましょう。

AGAクリニックおすすめ3選

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックのおすすめポイント
  • 独自に処方したオリジナル発毛薬「Rebirth」を処方
  • 豊富な割引サービス・キャンペーン
  • 全国62店舗の提携院で急な引っ越しでも安心

AGAスキンクリニックは2019年3月時点で100万人以上の患者の薄毛の相談を受けている、男性の薄毛や抜け毛治療に特化したAGA治療クリニックです。以下の割引キャンペーンが開催されています。

  • 新規開院記念プラン: 全ての治療が10%OFF ※2021年8月31日まで
  • 学生割引: 全ての治療が10%OFF※終了時期は未定
  • 友だち紹介割:当院の治療や商品に使える金券最大3万円分※終了時期は未定
  • 発毛実感モニター募集:オリジナル発毛薬プラン+Dr'sメソorミノキジェット最大30%OFF※終了時期は未定

毎月の治療内容に応じてポイントが貯まるLINEショップカードを活用すれば、人気ヘアケア商品や割引券がゲットできます。

初診から来院せずに薬の処方をしてくれるオンライン診察も可能です。

AGAスキンクリニックの料金

  • 予防プラン:初診3,700円・再診6,200円(税込)/月
  • 進行を遅らせるプラン:初診・再診料0円・内服薬15,400円(税込)/月
  • 発毛プラン:初診・再診料0円・内服薬38,500円(税込)/月

基本情報

オンライン診療
無料カウンセリング
店舗数(全国) 62店舗
店舗エリア 北海道/青森/宮城/秋田/東京/神奈川/埼玉/千葉/栃木/群馬/愛知/静岡/三重/富山/長野/大阪/京都/兵庫/奈良/岡山/広島/愛媛/高知/広島/山口/福岡/熊本/鹿児島/宮崎/沖縄/長崎/佐賀

公式サイト:https://www.agaskin.net/

AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニックのおすすめポイント
  • カウンセリング・診察はいつでも何度でも無料
  • AGA治療のみのオンライン治療実績100,000件以上※(2021年6月時点)
  • オリジナルシャンプー & コンディショナーも用意

AGAヘアクリニックは、通いやすさを重視した低価格の治療プランを用意しているAGA治療クリニックです。医療ローン等の無理な勧誘などは一切ありません。

 気軽に治療を始めやすいように、治療費は初月1,800円(税込)※3と安い価格設定で治療を行っています。

薬の配送はクリニック名表記なし、郵便局留めにも対応するなど、プライバシーに配慮されたサービスが魅力です。

AGAヘアクリニックの料金

  • 現状維持・薄毛予防プラン:1,800円~8,000円(税込)/月
  • 標準治療プラン:10,800円~18,000円(税込)/月
  • 発毛効果を高める治療プラン:22,800円~31,000円(税込)/月

基本情報

オンライン診療
無料カウンセリング
店舗数(全国) 2店舗
店舗エリア 東京/埼玉

公式サイト:https://agahairclinic.or.jp/
※3 治療を希望する場合、初診では薬代のほかに別途血液検査費用がかかります

Dクリニック

Dクリニック

Dクリニックのおすすめポイント
  • 一人ひとりに合わせた600パターン以上のオリジナルの処方薬を用意
  • 食生活・生活習慣指導もプラン内の料金で受けられる
  • 遺伝子検査などのオプション検査も任意で受けられる

Dクリニックは、21年の間に延べ255万人※1の患者に薄毛治療を行ってきた実績のあるAGA治療クリニックです。

Dクリニックが医療連携を行っている、聖マリアンナ医科大学の井上肇特任教授が開発した、600パターン以上のオリジナルのお薬を院内で調剤処方している点が特徴です。

 進行抑制を目的とした「単剤処方」と、発毛を目的とした「アドバンスト発毛治療」の2種類のプランから選べます。

食生活・生活習慣指導もプラン内の料金で受けられるので、普段の生活面からも薄毛対策が考えられるでしょう。

公式ホームページで年代別に症例数が写真と共に詳しく公開されているので、気になる方はチェックしてみてください。

Dクリニックの料金

  • アドバンスト発毛治療プラン:初診11,000円・再診16,500円~35,200円(税込)/月
  • 単剤処方治療プラン:初診12,100円~15,950円・再診24,200円~35,750円(税込)/月

基本情報

オンライン診療
無料カウンセリング
店舗数(全国) 7店舗(男性院は5店舗)
店舗エリア 東京/愛知/大阪/福岡

公式サイト:https://www.d-clinicgroup.jp/clinic/
※1 1999年7月~2020年12月のDクリニックの延べ患者数

 

まずは無料カウンセリングを受けてみよう!

AGA治療をすべきか無料カウンセリングを受けてみる

AGAの治療を受けるべきか悩んでいる場合は、一度クリニックの無料カウンセリングを受けてみましょう。

無料カウンセリングでは、薄毛の原因がAGAによるものか、そして頭皮の状態等をチェックし、治療に進むとなればどれだけの費用がかかるかなどを提案してくれる場合があります。

薄毛の進行を防ぐためにも、まずはクリニックへ問い合わせるなど行動に移してみましょう。

よくある質問

AGA治療で後悔するケースは?
個人で治療薬を購入して使っている、自分に合ったクリニック選びができていないといった場合は、効果が得られにくいため後悔する可能性があります。
AGA治療で後悔しないための対策は?
まずは、クリニックを受診してAGAか診断してもらうことから始めましょう。また、薬は医師から正規品を処方してもらうこと、効果が不確かなものにお金をかけないといった対策が求められます。
AGA治療で後悔しないために心掛けることは?
治療に関することを自分で判断しない、生活習慣を改善することが大事です。また、AGAの治療は長期間に渡ることが少なくないため、根気よく続ける意識作りも忘れてはいけません。
AGA治療で後悔しない病院の選び方は?
AGA専門クリニックを受診しましょう。治療パターンが選べる、医師の実績があるといった点も要チェックです。また、費用面や通いやすさも治療を続けるにあたって重要になります。
AGA専門の病院を受診するメリットは?
AGAの治療に特化しているため、適切な診断を受けられる可能性が持てます。一部の皮膚科や美容外科も治療を実施している場合はありますが、薬の種類は専門クリニックの方が多い可能性が高いです。
AGA治療をすべきか悩んだときはどうすれば良い?
まずは一度、AGA専門クリニックの無料カウンセリングを受けてみましょう。薄毛の原因がAGAによるものか、そして頭皮の状態等をチェックし、治療に進むとなればどれだけの費用がかかるかなど、方向性も提案してくれる場合があります。
AGA治療は自分で実施しても良い?
正しい治療を受けるためにも、自分での実施は避けた方が無難です。きちんと医師による診断を受けたうえで適切な治療薬を処方してもらい、治療に取り組みましょう。

まとめ

この記事では、AGA治療で後悔しないための5つの対策や、病院の選び方について紹介しました。

自分で判断せず、医師の診断を受けたうえで治療を進めることが重要です。病院を選ぶ際は、AGAを専門としているか、治療方法は豊富かといった点をチェックしておきましょう。

治療は長期に渡るため、クリニックへの通いやすさも選び方として重要です。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事