育毛剤の正しい使い方を詳しく解説|タイミング・効果を高める方法

「育毛剤を使っているけれど効果がない」と感じていませんか?効果を感じられないのは、もしかしたら使い方を間違っているからかもしれません。育毛剤には効果を得られやすい使い方のコツがあります。

そこで今回は、育毛剤の正しい使い方やタイミング、注意点について紹介します。育毛剤を正しく使って、健やかな髪を育てましょう。

今日から実践できる使い方なので、ぜひ参考にして日々のヘアケアに取り入れてみてくださいね。

※本記事は、いかなる医学的助言を提供するものでもありません。ご自身の症状やそれに対する治療法等につきましては、必ず医師に相談していただきますようお願いいたします。また、本記事内の薬効等の記載は、全て公式ページまたは医師の執筆・監修した記事を出典として用いております。

育毛剤の正しい使い方とは?

育毛剤のおすすめの使い方

ここで育毛剤のおすすめの使い方を説明します。育毛剤にはスプレータイプと塗るタイプがありますが、基本的な手順はほぼ同じです。

1気になる部分に分け目を作る

育毛剤の効果を上げるコツは、頭皮に直接つけることです。成分が浸透し頭皮の奥まで届きます。

髪に分け目を作れば、直接頭皮につけやすいです。クシを使ってきちんと分ける必要はありません。手を使って気になる部分の髪の毛を、おおまかに分けるだけで十分です。

髪の上からでは成分が頭皮に浸透しにくくなるので、しっかりと分け目を作り、頭皮に液剤がつくようにしましょう。

分け目に育毛剤をつけていく

分け目ができたら、分け目に沿って前頭部から後頭部へと順序良く育毛剤をつけていきましょう。塗るタイプでは、軽く押し当てながら塗っていきます。

スプレーする場合、分け目一ヶ所に1回スプレーしたら、頭皮に成分が浸透するように揉みほぐしていきます。分け目一カ所で2回、合計5〜10回スプレーをするのが目安です。多すぎても少なすぎても良くありません。

量はメーカーの使い方をチェックしてください。一度に多く使わず定められた量にしましょう。

時間をおいて乾燥させる

育毛剤をつけると濡れた感じがするので、すぐに乾かしたいと思いがちですが、かならず自然乾燥させるようにしてください。ドライヤーを使ってしまうと、成分が蒸発してしまいます。

また、濡れているからと拭ってしまうと、成分も拭き取ってしまうので、効果が十分に得られません。

育毛剤の成分が浸透するには少し時間がかかるので、自然に乾くまで待つようにしましょう。

参照:https://customlife-media.jp/hairgrowth-how-to-use

育毛剤をつけるタイミングはいつがいい?

育毛剤をつけるタイミングは、お風呂上がりと朝が良いです。それぞれの理由について解説します。

1日1回ならお風呂上り

育毛剤をつけるタイミングはいつがいい?

育毛剤を使うタイミングとして最適なのはお風呂上りです。皮脂や古くなった角質、ほこりや花粉などの汚れがあると、育毛剤の浸透を邪魔してしまいます。

 お風呂でしっかりとシャンプーをしていれば頭皮の汚れが落ちて、育毛剤の成分が浸透しやくすなります。

また、育毛剤をつけるのは、ドライヤーで髪を乾かした後が良いでしょう。頭皮が濡れたままだと、液剤が流れてしまったり雑菌が繁殖してしまうデメリットがあります。

ただし、乾かしすぎも良くありません。ドライヤー後、「髪の毛がひんやりする」程度にしましょう。

頭皮が清潔になっているお風呂上りが、良いタイミングになります。

参照:https://vitabrid.co.jp/articles/hair/ikumou-timing2012/

1日2回の場合はお風呂上がりと朝がいい

育毛剤をつけるタイミングはいつがいい?

1日2回つけるときはお風呂上がりとがおすすめです。ただし、朝からシャンプーをしてしまうと、必要な皮脂を洗いながしてしまうので注意が必要です。

必要な皮脂は外部の刺激から守ってくれるので、紫外線などで頭髪が痛むことを防いでくれます

 朝から育毛剤を使うときは、お湯だけで軽く髪を洗い流してからにしましょう。

参照:https://vitabrid.co.jp/articles/hair/ikumou-timing2012/

また、朝の育毛剤がいい理由として「朝はホルモンの働きが活発になっている」ことがあります。

朝は頭皮の血流が低下しているので、頭皮をマッサージした後で育毛剤をつけるのがおすすめです。

参照:https://529270.com/blog/ikumou/354

育毛剤の効果をアップさせる方法

育毛剤の効果をアップさせる方法として、「シャンプーのやり方」「マッサージ方法」など、具体的な5つの方法を紹介します。育毛剤を使うなら、紹介する5つの方法を取り入れてみてください。

育毛剤の効果をアップさせる方法
  1. シャンプーのやり方
  2. 育毛剤を使った後のマッサージ方法
  3. 後頭部などは多めに使う
  4. 食生活や生活習慣を見直す
  5. 自分に合ったドライヤーを選ぶ

1.シャンプーのやり方

育毛剤の効果をアップさせる方法

育毛剤の効果を高めるシャンプー方法を紹介します。今日から取り入れられる簡単な方法なので、ぜひ日々のシャンプーをする際に取り入れてみてください。

1.髪に付着した汚れを落とす

まず、シャンプーをする前にクシを使って髪全体をとかします。シャンプー前に髪をとかすことで、絡まった髪をほぐしたり、皮脂やフケなどの汚れを落とせます。

その後、ぬるま湯で髪をしっかりとすすぐのがポイントです。髪をとかすときに落とせなかった汚れを取り除けます。

2.シャンプーを使って洗う

ぬるま湯でしっかり汚れをすすいだら、シャンプーを使って頭を洗っていきます。シャンプーは適量を手のひらに広げ、泡立ててください。

 しっかりと泡立てることで洗浄力が強くなり、小さな汚れが取れやすくなります。

小さな泡が毛穴の奥を洗浄してくれるので、毛穴の詰まりにも効果的です。皮脂汚れがなくなり育毛剤を浸透させやすくなります。

後頭部からこめかみ、頭頂部、生え際の順番にマッサージをするような感じで洗うと、頭皮の血行がよくなる効果があります。

一通り頭を洗ったら、シャンプーをしっかりと落としましょう。残っていると頭皮に悪影響を及ぼす可能性があります。

3.ドライヤーをする

自然乾燥はフケや抜け毛の原因になるので、ドライヤーを使って乾かすようにしましょう。

 ドライヤーで髪を乾かすときは完全に乾かさずに、少し水気が残っているくらいでドライヤーを止めてください。

髪を乾きやすくするためにドライヤーの前にタオルで水気を飛ばすのもおすすめです。

参照:https://customlife-media.jp/hairgrowth-how-to-use

2.育毛剤を使った後のマッサージ方法

育毛剤の効果をアップさせる方法

頭皮マッサージをすることで、有効成分が頭皮全体に行き渡ります。指の腹を使って、後頭部から頭頂部という流れマッサージしましょう。そして、耳の後ろや、側頭部、前頭部へ指を動かしていきます。

 強く押しすぎずに優しく頭皮を包み込むように刺激していくと、より効果を得られます。

気を付けて欲しいのは、育毛剤によってどの状態でマッサージをするのかが違う点です。

例えば、「髪が濡れた状態で」「自然乾燥した後で」など、育毛剤によって違いがあります。説明書などで事前に確認しておきましょう。

参照:https://www.travelbook.co.jp/topic/66545#headline-index-1pc

3.後頭部などは多めに使う

後頭部は進行が早いため、より慎重に育毛剤を塗るようにしましょう。後頭部を見ながら塗るのは難しいですが、意識して多めに塗るような使い方がおすすめです。

後頭部以外に気になるところがあれば、多少多めに使うのも良いでしょう。

参照:https://529270.com/blog/ikumou/105

4.食生活や生活習慣を見直す

育毛剤の効果をアップさせる方法

生活習慣が乱れは、抜け毛の原因になりかねません。好きなものだけを食べている食生活では髪に必要な栄養素が摂れないおそれがあります。

 亜鉛などのミネラルを摂取すれば髪に必要な栄養を補えます。

また、ビタミンが含まれる食品を食べれば血行促進を高める効果もあります。亜鉛やビタミンが摂れる食材としては次のようなものがあるので、食生活にバランスよく取り入れるようにしてください。

亜鉛やビタミンが摂れる食材
  • 野菜
  • 乳製品
  • 穀物(納豆、高野豆腐、えんどう豆など)
  • 肉(豚レバー、牛肉など)
  • 魚(カツオ、イワシ、アジ、サバなど)

参照:https://529270.com/blog/ikumou/105

睡眠不足やストレスなども悪影響を与えます。そのため、生活習慣を見直しながら育毛剤を使うのがおすすめです。運動をしたり、上質な睡眠をとれるようしたりと、ストレス発散できる工夫をしましょう。

参照:https://www.aderans.co.jp/kamiwaza/usuge_kiso_chishiki/choice_hair_tonic/

5.自分に合ったドライヤーを選ぶ

育毛剤の効果をアップさせる方法

育毛剤だけでなく自分に合ったドライヤー選びも大切です。ドライヤーの中にはマイナスイオンが出るタイプもあります。髪のツヤや水分量が気になる方におすすめです。

また、風量が多いドライヤーで短時間で髪を乾かせば、熱のダメージを軽減できます。

参照:https://ai-med.jp/contents/aga/article-40/

熱量を多くして乾かすのではなく、ドライヤーの風量を大きくするようにしたほうが、効果的です。

育毛剤の間違った使い方

以下のような育毛剤の使い方は、十分な育毛剤の効果が得られない可能性があります。

育毛剤の間違った使い方
  • 育毛剤の成分をよく理解しないで使う
  • 一度の多くの量を使う
  • 短期的に使う

育毛剤の成分をよく理解しないで使う

育毛剤の間違った使い方

育毛剤には目的によって様々な成分が配合されています。成分が違えば、期待する効果を得られません。有効成分と目的を理解して使うようにしましょう。

育毛剤の使用目的と有効成分
  • 毛母細胞の活性化:アデノシン・パンテノール・ペンタデカン酸グリセリド
  • 血行促進:センブリエキス・L-アルギニン・ナイアシンアミド
  • 抜け毛の予防:ヒオウギエキス・t-フラバノン・ビオチン・ノコギリヤシ
  • 皮脂を抑制する:イソフラボン・ドクダミエキス
  • 保湿に働く:アロエエキス・アルギニン・トレハロース・アセチルグルコサミン
  • 炎症を抑える:トウキエキス・ナイアシンアミド・ビワ葉エキス

参照:https://vitabrid.co.jp/articles/hair/ikumouzaikoka2011/

有効成分は他にもあります。今使っている育毛剤の中に目的に合った成分があるかを確認する必要があります。

一度の多くの量を使う

頭皮の気になる部分に多少多めに使うことはあるとしても、一度の多めの育毛剤を使うのは良くありません。

 メーカーが指定している用量よりも多い場合、頭皮トラブルの原因になる恐れがあります。

育毛剤本体や箱・説明書などに用量や用法が記載してあるので、指示通りに使うようにしましょう・

参照:https://www.aderans.co.jp/kamiwaza/usuge_kiso_chishiki/choice_hair_tonic/

短期的に使う

育毛剤の間違った使い方

育毛剤を購入するときは、少なくとも半年は使い続けると決めて使い始めましょう。1週間や1カ月ほど使って、期待する効果が現れるような育毛剤はありません。

 新しく髪が生まれるまでのヘアサイクルがあるためで、どのような育毛剤でも効果を実感できるようになるまでは半年程度かかります。

短い期間だけ使っても効果は得られないので、毎日こつこつと継続して長期間使うようにしましょう。

参照:https://529270.com/blog/ikumou/478

育毛剤を使うときの注意点

育毛剤を使うときの注意点

育毛剤には、以下2つの使用上の注意点があります。しっかり確認して、正しく育毛剤を使いましょう。

育毛剤の使用上の注意
  • 育毛剤と発毛剤を一緒に使う
  • 頭皮に合わないときは使うのをやめる

育毛剤と発毛剤を一緒に使う

育毛剤と発毛剤を一緒に使うのは、おすすめできません。育毛剤は医薬部外品で「髪の健康を守る」ために使います。対して、発毛剤は医薬品で「髪を新しく生やす・薄毛の治療」が目的作られています。

 含まれて成分も違うため、併用することで思わぬ副作用が出てしまうことも考えられます。

また、互いの成分が効果を打消しあう可能性もあります。育毛剤と発毛剤の違いを知って、自分に合っているものを使うようにしましょう。

参照:https://scalp-d.angfa-store.jp/column/difference/

頭皮に合わないときは使うのをやめる

育毛剤を使うときの注意点

育毛剤には何種類もの有効成分が含まれており、中には体質に合わない成分もあるでしょう。そのため、かゆみや赤みなどの皮膚トラブルにあう可能性も否定できません。

 頭皮に合わない感じたり思わぬ症状が現れたら使用を止めて、皮膚科の医師に診てもらうようにしましょう。

また、原因となる成分を知るために、使っていた育毛剤を病院に持っていくと、適切な治療や薬の処方に役立ちます。

参照:https://www.travelbook.co.jp/topic/66545

おすすめ育毛剤3選

ポリピュアEX

ポリピュアEX

おすすめポイント
  • 定期コースならずっと1,000円(税込)割引、送料無料、サイクル変更OK
  • 初回購入限定で45日間全額返金保証制度
  • 毛根へ直接アプローチする「バイオポリリン酸」は従来品よりさらに30%増量

ポリピュアEXは、育毛・養毛剤ランキング※1・総合男性ランキング※2で第1位を獲得している育毛剤です。モンドセレクションは9年連続金賞※3と品質も良いことがうかがえます。

 定期コースならずっと1,000円(税込)割引かつ送料無料で続けられるのでお得です。

育毛・発毛促進効果が認められ、成長期の髪をサポートする「バイオポリリン酸」※4が従来品よりさらに30%増量され、毛根に直接アプローチしてくれます。

初回限定で2回分のスカルプシャンプーが無料でもらえます。
分類 医薬部外品
内容量 120ml
通常価格(税込) 7,800円(送料別)
定期購入(税込) 6,800円
(送料無料)
※クレジットカードでの購入の場合
返金保証 45日間
※初回購入時限定

出典:https://529270.com/
※1 楽天週間ランキング 集計期間:2018年3月19日~3月25日 定期購入
※2 楽天デイリーランキング 集計期間:2017年4月25日 定期購入
※3 https://www.monde-selection.com/ja/product/medical-polypure-ex/
※4 酵母エキス(1):保湿

イクオス EXプラス

イクオス EXプラス

おすすめポイント
  • 定期コースなら初回550円(税込)割引、90日間返金保証付き&育毛情報冊子プレゼント
  • 2回目以降もずっと7,128円(税込)・送料無料で購入可能
  • 育毛業界No.1の有効成分数と全成分数を誇る124種類のこだわり成分が配合

イクオス EXプラスは、モンドセレクションを4年連続※5獲得、有効成分数と全成分数は育毛業界No.1※6を誇っている育毛剤です。

 定期コースなら、初回特別価格7,678円(税込)で購入できます。1本使い切っても90日間の返金保証が受けられるので安心です。

124種類のこだわり成分が配合されており、頭皮の保湿・頭皮環境を整えてくれます。

2回目以降もずっと7,128円(税込)・送料無料で購入できるので、お得に利用しましょう。
分類 医薬部外品
内容量 120ml
通常価格(税込) 12,800円(送料別)
定期購入(税込) 初回:6,578円
2回目以降:7,078円
(送料別)
返金保証 90日間
※定期購入商品の
初回購入時限定

※出典:https://iqos-official.jp/
※5 https://www.monde-selection.com/ja/product/chapup-shampoo-02-version-2020/
※6 日本マーケティングリサーチ機構調べ 調査概要:2019年7月1日〜2019年8月2日_実績調査

薬用毛髪力 イノベート

薬用毛髪力 イノベート

おすすめポイント
  • 頭皮に優しいクッションノズルを採用
  • 香りが気にならない無香料
  • 血行促進成分「ビタミンE誘導体」が、毛根の血流を改善

薬用毛髪力 イノベートは、血行促進成分「ビタミンE誘導体」が毛根の血流を改善して、髪の成長に必要な栄養をしっかり毛根に届けてくれる育毛剤です。

 頭皮に優しいクッションノズルを採用しているので、敏感肌の方も安心して塗布可能です。

発毛促進シグナルを増幅される「サイトプリン」と、発毛エネルギーを供給させる「ペンタデカン」が、タンパク質レベルで発毛を促してくれます。

無香料なので、香りが気になりません。
分類 医薬部外品
内容量 200ml
通常価格(税込) 4,500円(税込)※Amazon価格
定期購入(税込) なし(市販品)
返金保証 なし

出典:https://www.lion.co.jp/ja/products/317

育毛剤の使い方に関するQ&A

育毛剤のおすすめの使い方を教えてください。
頭皮に直接つけることを意識してみてください。髪に分け目を作って頭皮に直接塗るようにするのがおすすめです。前頭部を最初にして最後は後頭部という流れでつけていきましょう。あとは自然乾燥をしてください。
育毛剤をつけるタイミングいつがいいですか?
最適なのは「お風呂上り」です。シャンプーをして頭皮の汚れをしっかりと落とすことで、有効成分が浸透しやくすなります。「余分な皮脂」「古くなった角質」などが頭の汚れの原因です。汚れは育毛剤の働きを邪魔してしまいます。

一日2回の場合は、朝とお風呂上りにしましょう。

育毛剤を使う前のシャンプーはどうしたらいいですか?
最初に髪全体をクシを使ってとかして、皮脂やフケを落とします。シャンプーは適量を手の平で広げて、しっかりと泡立ててください。そして、後頭部からこめかみ、頭頂部、生え際を洗っていきましょう。終わったらシャンプーをしっかりと洗い流してください。
ドライヤーを使うときのコツはありますか?
ドライヤーを使って乾かすときは、完全に乾かず少し濡れたくらいで終わらせましょう。ドライヤーの熱は髪が痛む原因にもなるので、風量を強くして短時間で乾かしてください。

シャンプーの後、自然乾燥をするとフケや抜け毛の原因になります。ドライヤーの使用がおすすめです。

育毛剤の間違った使い方を教えてください。
育毛剤の成分をよく理解しないで使うと期待した効果を得られません。血行促進や保湿のための有効成分は違うので内容を確認して目的に合った商品を使ってください。

また、一度の多くの量を使うと頭皮トラブルのおそれがあります。推奨されている用量にしてください。

育毛剤を使うときの注意点は何ですか?
発毛剤と併用するのは避けてください。発毛剤は「薄毛の治療」目的で医薬品として作られています。育毛剤の成分とも異なるため、併用で副作用のリスクが高くなることも考えられます。また、互いの効果を打消し合う可能性もあります。
育毛剤を使ったあとのマッサージはどのようにしたらいいですか?
指の腹を使って、後頭部から頭頂部の流れでマッサージをします。そして、耳の後ろや、側頭部、前頭部へ指を動かしていきます。コツは強く押しすぎない、優しく頭を包み込むように刺激することです。

まとめ

今回は、育毛剤の使い方についてくわしく解説しました。育毛剤は正しく使うことで効果を発揮できます。また、最適なシャンプーやマッサージの方法を実践すれば、より効果を得られやすくなります。

育毛剤だけで髪の健康を守ろうと考えず、生活全体の見直しをすればさらに効果的です。偏った食事や運動不足、お酒やたばこは髪の健康に影響してくると言われているため、注意が必要な習慣になります。

育毛剤を正しく使って、健康的な髪を育てていきましょう。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事