市販で買えるおすすめ育毛剤5選!含まれている成分や選び方も解説

抜け毛予防をはじめフケやかゆみを抑えてくれる育毛剤は、数多くの商品が市販されています。それぞれに含まれる有効成分や配合量には違いがあり、どのような基準で選ぶべきか迷う人も多いでしょう。

そこで本記事では、市販の育毛剤の選び方や有効成分について解説をします。配合成分を知ることで目的に合った商品を選びやすくなるでしょう。

おすすめの育毛剤を5つに厳選して紹介していますので、商品選びの参考にしてください。

※本記事は、いかなる医学的助言を提供するものでもありません。ご自身の症状やそれに対する治療法等につきましては、必ず医師に相談していただきますようお願いいたします。また、本記事内の薬効等の記載は、全て公式ページまたは医師の執筆・監修した記事を出典として用いております。

市販で買えるおすすめ育毛剤5選!

スカルプD 薬用育毛スカルプトニック

スカルプD薬用育毛スカルプトニック

スカルプD 薬用育毛スカルプトニックの特徴
  • 特許取得の特殊ノズルで液だれしない
  • 「グリチルリチン酸2K」の働きでかゆみやフケを抑制
  • 「豆液乳発酵」増量で健やかな頭皮環境に

おすすめポイント

スカルプD薬用育毛育毛トニックには、頭皮の血行を良くしてくれる有効成分が含まれています。また、「グリチルリチン酸2K」の働きでかゆみやフケを抑えてくれます。

 特殊ノズルになっているので、液だれの心配がなく有効成分が毛穴に届きやすい構造になっています。

豆液乳発酵」がリニューアル前の製品よりも増量して配合されています。さらに頭皮を健やかに保つことができるようになるでしょう。

定期購入をすれば通常よりも15%安くなるのでお得です。

基本情報

主な成分
  • 酢酸-DL-α-トコフェロール
  • タマサキツヅラフジアルカロイド
  • グリチルリチン酸2K
内容量 180mL(約2ヶ月分)
価格(税込)
  • 通常:3,300円
  • 定期購入:2,805円
返金保証
販売会社 アンファー株式会社

出典:https://scalp-d.angfa-store.jp/brand/jet/

薬用アデノゲンEX

薬用アデノゲンEX

薬用アデノゲンEXの特徴
  • 発毛促進因子を生み出す成分配合
  • 病後・産後の脱毛にも効果あり
  • 無香料タイプで匂いが気にならない

おすすめポイント

アデノシンEXに含まれる成分には、発毛促進因子を生み出してくれる働きがあります。また、毛根の成長期が長くなったり血行促進効果もあり、髪がしっかりとしてきます。

 脱毛の予防や育毛はもちろんですが、病後や産後の脱毛にも効果があります。

朝晩2回頭皮に適量をつけて指の腹で馴染ませ、軽くマッサージをするように使うのが効果的です。指を使って頭皮をもんだりリズミカルに叩けば育毛剤が浸透しやすくなります。

無香料タイプなので匂いも気にならないでしょう。

基本情報

主な成分
  • アデノシン
  • パントテニールエチルエーテル
  • β-グリチルレチン酸
内容量 150mL
価格(税込) 7,150円
返金保証
販売会社 株式会社資生堂

出典:https://www.shiseido.co.jp/  

サクセスバイタルチャージ薬用育毛剤

サクセスバイタルチャージ

サクセスバイタルチャージ薬用育毛剤の特徴
  • 薄毛や抜け毛予防効果がある「t-フラバノン」配合
  • 血行促進・抜け毛防止効果の「生薬センブリエキス」配合
  • 液だれ防止成分でマッサージにも最適

おすすめポイント

バイタルチャージ薬用育毛剤には、薄毛や抜け毛予防効果がある「t-フラバノン」が配合されているのが特徴です。この成分は独自開発の有効成分で、髪を根元から長く太く成長させてくれます。

 頭皮の血行を促進、抜け毛予防のために「生薬センブリエキス」も配合されています。

液だれ防止成分も入っているのでマッサージをするには最適です。

サクセスシリーズには薬用シャンプーもあるので合わせて使ってみるのおすすめです。

基本情報

主な成分
  • ニコチン酸アミド
  • 生薬センブリエキス
  • β-グリチルレチン酸
内容量 200mL
価格(税込) 2,730円※マツモトキヨシオンラインストアの価格です。
返金保証
販売会社 花王株式会社

出典:https://www.kao.co.jp/success/products/haircare/vitalcharge/  

薬用育毛ローションEX

薬用育毛ローションEX

薬用育毛ローションEXの特徴
  • 世界毛髪研究会議最優秀プレゼンテーション賞を受賞した実績※1
  • 頭皮も毛髪もケア
  • ノンアルコール・無添加

おすすめポイント

薬用育毛ローションEXは「世界毛髪研究会議最優秀プレゼンテーション賞受賞」した実績がある製品です。

 AGAの原因を70%下げた成功例なども、学会で発表しています。

ノンアルコールで防腐剤もつかっていない無添加製品なのも特徴です。薬品臭やベタつきもなくいつでも気持ちよく使うことができるでしょう。

気になる部分に10プッシュほどつけて揉み込むようにマッサージすのがおすすめの使い方です。

※1出典:公式サイトより

基本情報

主な成分
  • グリチルリチン酸2K
  • センブリエキス
  • ニンジンエキス
内容量 120mL
価格(税込) 3,980円※Amazon.co.jpで販売されている価格です。
返金保証
販売会社 株式会社三和通商

出典:http://www.sanwatsusyo.co.jp/category/product01.php?jan_id=4543268075336

チャップアップ育毛ローション

チャップアップ育毛ローション

チャップアップ育毛ローションの特徴
  • 高知県四万十市産の赤ショウガから抽出された独自成分
  • モンドセレクション5年連続金賞
  • 高速浸透技術により成分がすみずみまで行き渡る

おすすめポイント

チャップアップ育毛剤は、モンドセレクションで金賞を受賞※1した実績のある育毛剤です。

 高知県四万十市産の赤ショウガから抽出された成分が特徴的で、チャップアップだけの独自成分となっています。

ミネラルが豊富な海藻エキスのサポート成分も含まれています。高速浸透技術により成分がすみずみまで行き渡ります。

定期便を利用すれば最大43%オフや送料無料などのメリットがあります。

基本情報

主な成分
  • センブリエキス
  • トコフェロール酢酸エステル
  • 塩酸ジフェンヒドラミン
内容量 120mL
価格(税込)
  • 通常:8,840円(送料込)
  • 定期購入:7,400円
返金保証 あり
販売会社 株式会社ソーシャルテック

出典:https://chapup.jp/
※1 https://www.monde-selection.com/ja/product/chapup-hair-restorer-2/

市販の育毛剤とは?

市販の育毛剤とは

育毛剤には「今生えている髪の毛を育てる」効果があります。分類は「医薬部外品」で、ドラッグストアやネットショッピングでも購入可能です。

似たような製品として「発毛剤」がありますが、こちらは「第一類医薬品」で治療が目的になります。

 「発毛剤」は、抜け毛防止や頭皮の衛生が目的となっている育毛剤とは違うので、注意しましょう。

なお、育毛剤は以下の目的で使用します。

育毛剤の目的
  • 抜け毛予防
  • 髪を太くする
  • 髪のボリュームを増やす
  • 頭皮環境の改善

上記のような目的がある場合には「育毛剤」がおすすめです。重篤な副作用がほとんどなく、安心して使い続けられるでしょう。

参照:https://vitabrid.co.jp/articles/hair/howtochooseatstore_2103/#choice

市販の育毛剤に含まれている成分

育毛剤はさまざまな種類があり、配合されている成分によって効果に違いがあります。ここでは効果別に代表的な配合成分をまとめました。

髪の成長を促進させるための成分

市販の育毛剤に含まれている成分

髪の成長には「毛母細胞の活性化」や「血行促進」が欠かせません。髪の成長促進に効果がある成分として、以下のようなものがあります。

目的:毛細細胞の活性化

アデノシン※1
  • 毛乳頭細胞に作用する
  • 髪の毛の成長を促進させるFGA-7を増やす
t-フラバノン※2
  • ヘアサイクルが退行期・休止期に向かうのを抑える
  • 成長期を維持する
パントテニールエチルエーテル※3
  • 毛母細胞に活力を与える
  • 保湿効果
  • フケやかゆみの軽減

※1 https://will-agaclinic.com/column/
※2 https://www.kao.com/jp/haircare/technology/12-4/
※3 https://gincli-aga.com/pantothenyl-ethyl-ether/

目的:結構促進

センブリエキス※4
  • 地肌の血行促進
  • 抜け毛予防
カプサイシン※5
  • 代謝改善
  • 皮脂の過剰分泌を抑える
  • 毛穴の詰まり解消
L-アルギニン※6
  • 成長ホルモン分泌を促進
  • アンモニアの除去機能

※4 https://www.kao.co.jp/segreta/product/ikumo/
※5 http://www.omotonaika.com/
※6 https://www.medience.jp/products/l-arginine/

抜け毛予防の成分

市販の育毛剤に含まれている成分

抜け毛の原因には「ジヒドロテストステロン(DHT)」の影響もあります。DHTとは簡単に言うと男性ホルモンが活性化したものです。

DHTへの活性化を抑えられれば、抜け毛を減らせると考えられています。

参照:https://vitabrid.co.jp/articles/hair/howtochooseatstore_2103/#choice

ノコギリヤシ※7

  • DHTの生成を抑制
  • 皮脂の分泌を抑える
  • 毛根のふさがりを防ぐ

※7 https://vitabrid.co.jp/articles/hair/nukege-supplement2011/

他にも抜け毛予防の成分としては以下のものが挙げられます。

その他の抜け毛防止成分
  • オレアノール酸
  • ビオチン
  • ヒオウギエキス
  • L-リシン塩酸塩
    出典:https://vitabrid.co.jp/articles/hair/howtochooseatstore_2103/#choice

    頭皮環境の改善のための成分

    市販の育毛剤に含まれている成分

    頭皮環境の改善をするためには「保湿」「皮脂の抑制」「炎症の抑制」などが必要です。頭皮環境を改善するのに役立つ栄養素は以下の通りです。

    ビタミンA※8
    • 頭皮環境の健康維持
    ビタミンC※8
    • 頭皮環境の正常化
    • コラーゲンの生成
    コラーゲンペプチド※8
    • 肌の再生を促進
    • 肌の水分量を増やす
    • 弾力性が頭皮を維持

    ※8 https://vitabrid.co.jp/articles/hair/nukege-supplement2011/

    他の成分をまとめるとこのようになります。

    頭皮環境を改善する成分
    • 保湿…アロエエキス・フコイダン・ココナッツオイル
    • 炎症の抑制…ビワ葉エキス・イオウ・グリチルリチン酸ジカリウム
    • 皮脂の抑制…アスコルビン酸

    参照:https://vitabrid.co.jp/articles/hair/howtochooseatstore_2103/#choice

    市販の育毛剤を選ぶ方法

    育毛剤の選ぶ際には、以下の3つの点に着目するのがおすすめです。

    育毛剤の選び方
    1. 育毛剤の成分
    2. 配合成分の量
    3. 使用感
    4. 価格

    1.育毛剤の成分

    育毛剤の選び方

    育毛剤に含まれる主な成分は、商品によって違いがあります。そのため、育毛剤を使う目的を決めてふさわしい成分が入っているかをチェックしてを選ぶのがおすすめです。

    目的 チェックする主な成分
    血行促進させたい
    • アルギニン
    • カプサイシン
    • サイトカイン
    • イチョウ葉エキス
    毛母細胞を活性化させたい
    • アデノシン
    • t-フラバノン
    • 塩化カルプロニウム
    • センブリエキス
    頭皮の乾燥を防ぎたい
    • フコイダン
    • ユキノシタエキス
    フケやかゆみ・頭皮の炎症を防ぎたい
    • グリチルリチン酸2K
    • ヒノキチオール
    • 甘草エキス

    参照:https://www.esquire.com/jp/lifestyle/beauty/a30465799/hatsumozai-osusume-best6-20200114/#link2

    基本的には複数の成分を配合して商品は作られていますが、何が主成分なのかを確認するのも忘れないで下さい。

    2.配合成分の量

    育毛剤の選び方

    配合成分の多さをアピールしている商品もありますが、成分が多いからといってより効果的になるとは限りません。成分同士の相性や体質などを考慮して決めるようにしましょう。

     まずは、シンプルな育毛剤を試してみるのがおすすめです。肌トラブルが起こったときでも原因を特定しやすくなります。

    参照:https://www.esquire.com/jp/lifestyle/beauty/a30465799/hatsumozai-osusume-best6-20200114/#link2

    お客様相談を設けている会社もあるので、不安ときは事前相談をするのも良いでしょう。例えば、スカルプDでは専門のスタッフが年中無休で電話による問い合わせに応じています。

    電話が難しい場合は、メールでも対応可能なメーカーもありますよ。

    3.使用感

    育毛剤の選び方

    育毛剤の使用感を確認することも選ぶポイントの一つです。香りや清涼感などをチェックするようにしましょう。

     店頭で購入する場合は、お試し用を準備しているお店もあります。実際に使ってみて、使いやすいかを確かめてみましょう。

    お試しがないときは、商品の詳細で「無香料」や「アルコールが含まれているか」などを確認するのもおすすめです。

    他にも、インターネットの口コミなどで使用感を確認するのもいいですね。

    4.価格

    育毛剤は一つ使って終わりということはありません。気に入ったら長く使い続けることになります。そのためにも、続けらる価格なのか、予算に合うのかを把握しておく必要があります。

    単体で購入するよりも定期購入で割引になる育毛剤もあるので、長く続けられるような製品がおすすめです。

    育毛剤は継続してこそ効果を実感できるものなので、継続しやすいものを選びましょう。

    市販の育毛剤を購入できる場所は?

    市販の育毛剤を購入する場所は?

    市販されている育毛剤を購入する場合は、ラッグストアなど店頭かネットショッピングのいずれかになるでしょう。それぞれに、メリットとデメリットがあります。

    店頭 ネットショッピング

    ◎メリット

    • お試しできる可能性がある
    • 店員に成分のことなどを相談できる

    ◎デメリット

    • 育毛剤の購入を誰に見られてしまう
    • インターネットよりも価格が高いこともある

    ◎メリット

    • 多くの商品の中から選んで購入できる。比較しやすい。
    • こっそりと買える

    ◎デメリット

    • 商品ついて詳しく知りたいときに聞ける人がいない
    • お試しができない
    インターネットで商品の概要や口コミを確認して、店頭で気になることを質問して購入するという方法もあります。

    両方の特性をうまく活かして購入するようにしましょう。

    よくある質問

    市販の育毛剤でおすすめを教えてください。
    本記事で紹介なかでは「スカルプD 薬用育毛スカルプトニック」です。約2ヶ月分で通常価格が3,300円(税込)とお手頃です。また、定期購入をすれば2,805円(税込)なりさらに安い価格で続けることができます。
    市販の育毛剤とはどのような目的で使うのですか?
    市販の育毛剤は医薬部外品となっており、抜け毛防止や頭皮の衛生が目的になります。他にも、髪を太くしたり髪のボリュームを増やしたりする効果も期待できます。基本的には「今生えている髪の毛を育てる」ことが育毛剤の働きです。
    育毛剤に含まれている成分は?
    目的によって様々な成分があります。髪の毛を成長させるための成分として「アデノシン」「t-フラバノン」、抜け毛予防として「ノコギリヤシ」などがあります。頭皮環境の改善には「ビタミンA」「コラーゲンペプチド」などもおすすめです。
    育毛剤の選び方を教えてください。
    まず、育毛剤の成分をチェックするようしましょう。目的によって何が主成分なのかを知ることが大切です。また、配合成分の量もポイントですが、多ければ良いというわけではありません。体質なども関わってくるのでまずは配合されている成分がシンプルなものがおすすめです。
    市販の育毛剤を購入する場所は?
    ドラッグストアかネットショッピングがあります。ドラッグストアであれば店員に質問して購入できます。ネットショッピングでは口コミをみたり他の商品との比較がしやすいです。
    価格が高いもののほうがおすすめですか?
    育毛剤は継続して使用する必要があります。価格が高いものを選んでしまうと、続けるのが難しくなってしまう可能性があります。自分が毎月育毛剤にかけられる金額を把握し、その範囲内のものを選ぶのがおすすめです。
    頭皮環境の改善の成分は何がありますか?
    「ビタミンA」「ビタミンC」「コラーゲンペプチド」などがあります。頭皮のフケやかゆみを抑えたい場合は、甘草エキスやヒノキチオールなどが含まれる育毛剤もおすすめです。

    まとめ

    今回は、おすすめの育毛剤や選び方について解説しました。選ぶときの主なポイントは、配合されている有効成分と価格です。

    有効成分が多く含まれる商品を選びたくなりますが、目的に合わない成分が含まれていたり体質に合わなかったりするリスクもあります。

    そのため、購入する際には口コミを参考にしたり、店員に相談したりするなどのリサーチをしておくと安心です。

    商品の特徴などをチェックして、予算に合う育毛剤を選ぶようにしてくださいね。
    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
    ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
    ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
    おすすめの記事