NEWS

ニュースリリース

多様な働き方の実現に向けた「働き方改革」の取り組みについて

~短時間正社員制度正式導入~

株式会社カラダノート(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐藤竜也、以下「カラダノート」)は、家族を思いやり健康であることを企業カルチャーとして、多様なバックグラウンドを持つ人材がお互いを認め合い、支え合いながら、企業活動を行っております。

また、弊社はカラダノートシリーズとして、プレママ、ママ層に向けに多数のコンテンツやアプリを提供しております。企業をより成長させるためには、ママ視点でのサービスの見直し、質改善が必要不可欠であると考えており、ママの社会復帰や働き方についても、積極的に取り組んでおります。

これまでにも在宅制度、子連れ出社制度、フレックスタイム制度など、社内にて定期的にアンケートをとりつつ、社員の働き方を見直し、多様な働き方を推進してまいりました。今回、「働き方改革」を更に一歩前進させるため、「短時間正社員制度」を8月1日より正式に導入することを決定いたしました。

カラダノートは「働き方改革」の推進により、社員一人ひとりが仕事に対するやりがいやプロ意識をますます強め、能力を最大限に発揮できる環境を整えることで、会社全体の生産性や競争力を強化していくことを目指していきます。また他制度の活用も含め、社員の「ワークライフ・バランス」を支援し、更なる活躍を引き出していきます。

 

■「短時間正社員制度」の概要と目的

「短時間正社員制度」とは、週あたりの所定労働時間が30時間未満の方を対象として、フルタイム正社員と同等の給与水準を維持したまま、通常の勤務時間帯の範囲内で個人の生活リズムに合わせて、勤務できる仕組みです。多様な働き方を認めるとともに、ママの社会復帰や育児支援を推進し、個々人が働きやすい職場環境を構築することが企業の競争力強化に繋がると考えております。

 

■株式会社カラダノート< http://corp.karadanote.jp/ >
株式会社カラダノートは、「家族の健康を支え笑顔をふやす」サービス「カラダノートシリーズ」を提供しています
■本件に関するお問い合せ
株式会社カラダノート 広報
【住所】 〒105-0011 東京都港区芝公園2丁目11-11 芝公園2丁目ビル3階
【WEB】 コーポレートサイト < http://corp.karadanote.jp/ >